top of page

THE 残業

限られたライフとストレスをためずに生き残りをかけたゲーム

​プレイ人数

3~5人

​プレイ時間

30~35分

大野真樹

ゲームデザイン:

シラカワリュウ

イラスト・DTP:

■ゲーム内容■

プレイヤーは、ブラック企業で働くデス・クワーカーの1人。退勤時間が書かれたカードを1枚ずつ出していき、ストレスをためずに限られたライフを守り切るゲーム!5ターンを1週間に見立てて、5ターン目である金曜日に最後まで残らないことが重要となります。

■勝利判定■

いずれかのプレイヤーのライフが0になったらゲーム終了。金曜日(5ターン目)最後に退勤したプレイヤーは、敗北となりライフを失います。プレイヤーがもっているライフは3つ。ライフを失わず、ブラック企業を生き残れ!このゲームでは、ライフを失うだけでなく、1~4ターン時に、一番遅く帰ったプレイヤーはストレスを取得することになります。ストレスだからマイナス…ではなく、ある条件を達することでストレスを持っていても、ライフを取得することも可能です。わざとストレスを狙うこともこのゲームでは重要!

■利用シーン■
■利用シーン■
■担当からのおすすめポイント■

始めは複雑と感じるゲームのため、難しいと感じる人も。なれるとスムーズなのでいつも負けている人がいたと きに、助け(ヒント)をだすのか?それともその人に狙いをつけていくのかなど、戦略という名の人柄を見るこ とのできるゲーム。隠れた人柄を見ることができる機会も…

bottom of page