top of page

コミカルミッション

お題に答える。ただそれだけなのに鍛えられる力がある。

​プレイ人数

3~10人

​プレイ時間

5~15分

どい・和平・松木一

ゲームデザイン:

KTOK

イラスト・DTP:

■ゲーム内容■

基本ルールは「ミッションに答える」。テンポよく答えて楽しむゲームです。
たくさん入ったヘンテコなお題を使って、トランプのように色々な遊び方が可能です。

「絶対にバレる嘘をついて」や「ハンバーグにキレて」、「強そうな料理名を言って」といったヘンテコなお題がたくさん入っています。
そして「瞬発力」「発想力」「記憶力」が限界まで試される新感覚のお題回答型パーティーゲーム。

お題は難易度によって色分けされているので、一緒に遊ぶ人で調整をしながら遊ぶことが可能!

これらのヘンテコなお題を使い、【裏返しになったお題を思い出して、誰よりも早く回答する】
というのが基本の遊び方です。

■勝利判定■

① 神経衰弱がさらにおバカに?!裏返しになったミッションを思い出し、誰よりも早く回答しよう!先ほどご紹介のナンジャモンジャのようなゲーム!

ムシンケイスイジャク<オススメの遊び方!>

場には6枚のお題カード。サイコロで該当する番号が当たったらミッションに回答し、カードを裏向きにする。
同じ番号が出たら、微かな記憶を頼りに誰よりも早くそのお題を回答しよう!
記憶力と瞬発力が試されるゲームです。


② リズムに乗ってミッションに回答。ミッションチェンジで相手を翻弄しよう!

ムチャブリズム

4拍子のリズムに乗って、前の人から出されるお題にリズムを崩さず答えよう。
テンポ良く回答しながら、うまくお題を変えて相手のミスを誘おう!
瞬発力と対応力が試されるゲームです。


③ 複数のミッションを同時にクリアできる名回答を作り出せ!時にはこじつけで乗り切ろう

ヘンテコジツケ

手札にあるミッションカードを、同時にクリアできる名回答を作り出そう。
他の人からの指摘にもこじつけで乗り切ることが重要!
発想力と議論力が試されるゲームです。

■利用シーン■
■利用シーン■
■担当からのおすすめポイント■

お題に対して、それっぽく答えるだけですが、初めは「こんなこと言うとよくないのでは…」など気にしてしまい、発言が出来ず、結局負けてしまうということが。繰り返しゲームをすることで、自身の発言することや失敗することの恐怖を乗り越える力や発言してもよいという環境づくりにお役立ていただけます!

bottom of page