top of page

じっくりミレー

感性を呼び戻せ

​プレイ人数

2~6人

​プレイ時間

5~10分

だんらんゲームズ 川口洋一郎

ゲームデザイン:

aiMIKI

イラスト・DTP:

■ゲーム内容■

このゲームでは、好きな絵画やイラスト等を使用します。まず、出題者となる芸術家は、絵画の中の一部を木枠で注目させます。このとき出題者は、〈すき〉〈かなしみ〉などが書かれた感情表現のカードの中から1枚選び、そこに描かれた人は今どんな気持ちかを考えます。他全員は芸術家がどの感情表現のカードを当て、また、芸術家が何を考えていたかを当てます。正解した回答者はご褒美としてバラの宝石を受け取ります。

■勝利判定■

勝利条件はシンプル!プレイヤーの中でバラの宝石をいちばん多く集めていた人が勝ちです。

■利用シーン■
■利用シーン■
■担当からのおすすめポイント■

ルールはとっても簡単!また、自分がどう感じるか、そして、一緒にプレイしている人に「わかる!」「なんでだろう」などの共有を楽しめるゲームです。出題前に「この絵は実際に先ほど営業したあとにおこった出来事です」としてしまい、報告会議に使用してもおもしろいかも!?

bottom of page